乳腺外科・乳房外科・美容外科・形成外科
バストの美容・健康・機能の総合医療/バスト専門のナグモクリニック [ 東京・名古屋・大阪・福岡 ]

ご予約・ご相談・お問合せ/フリーダイヤル 0120-50-6553

総合案内 | トップページ | 個人情報の取り扱いについて

NAGUMO CLINIC

総合TOP > 

2011年12月
   【 急 告 】

このほどPIP社製乳房用インプラントに医療用でないシリコンが使用され、フランス
政府が抜去を勧告しているという報道がありました。
当院はこれまでにPIP社製のインプラントを使用したことはありませんが、以下の
ような声が寄せられていますのでお答えします。

Q. PIP社(アシンメトリーバッグなどを製造していた会社)製インプラントを入れて
いるがどうすればよいか?
A. 破損がなければ健康被害はないと考えられますが、ご不安な方には抜去
するか安全なインプラントに交換することをお勧めします。
Q. 破損がないかどうすれば分かりますか? A. 当院では乳癌検診とインプラントの破損の検診をおこなっています。
東京・名古屋・大阪・福岡の最寄りのナグモクリニックにおかかりください
Q. インプラントを入替たいが、抜去分の費用もかかるのか? A. PIP社製のインプラント入替の場合、抜去の費用無料で豊胸術の費用だけで
入替をします。ただし抜去だけの場合は抜去費用がかかります。

他社のインプラントの場合で破損や変形に対する追加治療が必要な場合、抜去費
用がかかります。ただし破損や変形がなく単純な入替の場合は、抜去の費用無料
で豊胸術の費用だけで入替をします。


詳しくは最寄りのナグモクリニックにお問い合わせください。 

■ 報道資料 : 厚生労働省 2011/12
「フランス製の豊胸用シリコンバッグ製品に関する情報提供 」


総合トップへ⇒