井上 肇|東京院ドクター紹介|乳腺外科・美容外科・形成外科|バストの美容・健康・機能の総合医療ナグモクリニック

お電話でのご予約、ご相談はこちら
フリーダイヤル0120-50-6553
[受付時間]9:30-18:00(完全予約制)

ドクター紹介

Doctor
東京院 ドクター紹介

井上 肇

ナグモクリニック東京 部特別顧問

HAJIME INOUE
井上 肇

担当外来
  • 外来
趣味
乗馬(馬場馬術競技)
休日の過ごし方:馬術の練習と馬と戯れています。
好きな音楽のジャンル:Johann Sebastian Bach
座右の銘:駑馬十駕
資格
医師免許証
日本臨床薬理学会 認定薬剤師
日本臨床薬理学会 指導薬剤師

自己紹介

という学問分野が確立されていない1987年から、組織再生技術の実用化に取り組んでいました。国内初の自家培養表皮細胞シートの量産化に成功し、この培養表皮を用いた技術による重度熱傷患者の救命に携わりました。

近年は、糖尿病患者等に頻発する難治性の皮膚潰瘍の多血小板血漿()を用いた技術による治療法の開発をおこない、2020年に多血小板血漿()処置として国内初の手技の保険収載を実現しました。

この療法は整形外科領域の関節並びに関節周囲の組織再生にも大変有効で、アスリートの関節や腱・靭帯の治療に治療できるばかりでなく、中高年に頻発する関節障害の治療も可能にしています。

薬剤師が最も得意とする創薬技術や治療技術を駆使して、現在は や表皮細胞のみならず、各種体細胞・体性を用いた技術の提供も可能にし、患者様の要望や症状に応じた細胞の提供との提供ができます。まさにオーダーメード治療をナグモクリニックにおいて提供しています。

略歴

1980年 星薬科大学 卒業
1980年 薬剤師免許
1985年 星薬科大学・大学院 修了
1985年 薬学博士号
1987年 聖マリアンナ医科大学 形成外科 助手(現:助教)
1989年 同 形成外科 講師
1990年 医学博士号
2006年 同 形成外科 助教授(現:准教授)
2009年 同 形成外科・寄附部門 講座代表
2014年 同 形成外科・寄附部門 特任教授・講座代表
2022年 聖マリアンナ医科大学形成外科 客員教授

所属学会

  • 日本学会 評議員
  • 日本炎症再生医学会 評議員
  • 日本組織移植学会 評議員
  • 日本形成外科学会
  • 日本熱傷学会
  • 日本臨床薬理学会
  • 日本薬学会
  • 日本熱傷学会

お電話がつながりにくい時間がありますので、
お急ぎでなければ、メールでお問い合わせください。
メール予約はこちら。

電話でのお問合せ 0120-50-6553
[受付時間]9:30-18:00(完全予約制)

NAGUMO CLINIC TOKYO