乳腺外科・美容外科・形成外科 [ 東京・名古屋・大阪・福岡 ]
豊胸手術・注入豊胸法・陥没乳頭の治療・乳がん検診/バストの総合医療ナグモクリニック

文字サイズ 
ホーム > Q&A >  脂肪注入による豊胸術

よくある質問

キーワードで検索も可能

脂肪注入による豊胸術Q&A

    Q.授乳で形がくずれたバストも、豊胸術でキレイになる?
    自慢のバストが授乳を終えた途端みるみるしぼみ、おばあさんのように垂れてしまいました。乳輪のまわりにはシワが寄っています。このようなバストも、豊胸術でキレイになりますか?
    A.授乳後のバストの型くずれ解消にも、豊胸術は効果的。
    豊胸術はただ単にバストを大きくするだけでなく、授乳でしぼんだバストに膨らみを持たせ、垂れたバストを引き上げるときにも効果的な手術なのです。乳輪のまわりに寄っているシワもきれいになります。
    Q.他のクリニックで豊胸術を受けたのですが、再治療を考えています。
    数年前に他のクリニックで豊胸術を受けたのですが、現在とても不自然なバストになってしまいました。バストの状態の検査含め、もし再治療で自然なバストにできるのならもう一度手術を検討したいのですが……良きアドバイスをお願いします。
    A.ナグモクリニックでは、他院手術後の再治療・検診も行っています。
    ナグモクリニックでは、他院手術後の方でもバストの検診、再治療も行っています。バストの健康に不安を感じている方、また再治療をお考えなら、ぜひ一度カウンセリングにいらしてください。当院は乳腺外科も有しているので、豊胸術後の乳がん検診、精密検査も乳腺専門医のもとで受診可能です。
    Q.脂肪注入法を希望しているのですが……
    脂肪注入法を希望しているのですが、あまり効果がないという噂も耳にします。実際のところはどうなのでしょうか?
    A.脂肪注入は生着率を高める技術が重要!
    一般的な脂肪注入法は、吸引できる脂肪が少ないと効果が期待できません。つまり、痩せている方には不向きと言えるでしょう。また吸引した脂肪は粉々に壊れているため、ほとんどが定着せずに吸収されてしまいます。そのため、数回の手術を必要とします。さらに一度に大量の脂肪を注入すると「脂肪壊死」と呼ばれる硬いしこりができ、後に手術によって取り除かなければならないこともあります。

    ⇒よくある質問TOPに戻る