乳腺外科・美容外科・形成外科 [ 東京・名古屋・大阪・福岡 ]
豊胸手術・注入豊胸法・陥没乳頭の治療・乳がん検診/バストの総合医療ナグモクリニック

文字サイズ 

バストの美容・健康・機能を生涯にわたってお守りします

豊胸手術後の健康管理は「バスト専門医」のもとで

豊胸手術を受けることによって健康を害することはありませんが、手術後の健康管理は大切です。優れた手術はもちろん、健康管理まで行って初めて医師としての役割を果たしたと言えるのです。

しかし残念ながら、一般の美容外科では、万が一手術後にしこりを見つけたり、健康に不安を抱いても、相談には応じてくれません。外科でも同じです。何らかの異常を感じていても、手術のせいにされてしまうでしょう。また、人工乳腺のことを知らない医師では、誤診を招くこともあります。検査の目的で針を刺したり切開したりすれば、当然、中の人工乳腺は台無しです。

ナグモクリニックの医師たちは、バストの美容はもちろん、健康や機能、乳がんにまで精通した「バスト専門医」。健康管理も責任を持って行います。

バストの美容・健康・機能・他院術後の再治療など、お気軽に、ご相談ください。



豊胸手術後、乳房専用の検査機器などによる「定期検診」で健康・機能も安心  
マンモグラフィ

マンモグラフィ

バストを板で挟んで行うレントゲン検査です。検診や超音波検査でも見つけることのできない、早期の乳がんを発見することができます。
超音波診断装置

超音波診断装置
バストに超音波をあて乳房内をモニター画面に映し出す検査法です。放射線を使わないので妊娠中でも受けられます。

ナグモクリニックでは、術後一年に一回、生涯にわたる「定期検診」を行っています。定期検診では、「バスト専門医」が、一般の美容外科には置いていないバスト専用の検査機器などを用い、 バストの美容と健康・機能の状態を確認。
これには、乳がん検診も含まれます。

患者さんのバストを生涯にわたってお守りする……
ナグモクリニックはバスト専門クリニックです。

『乳がん検診/精密検査』について、詳しくはこちらへ⇒

⇒豊胸手術に戻る